blog

見られている意識

  • LINEで送る
ballet_junior11

ballet_junior11

「3・2・1・カシャ」

写真を撮られる時 ”見られている意識” が働きます。

見られている意識をレッスン中でもできるようになると舞台で表現する際に生きます。

 

訓練方法は「自分で考える」を日常からやることです。

例えば

先生「ストレッチをやってバーレッスンをやります」

「なんでストレッチが先でバーレッスンが後なんだろう。」

「なんでストレッチするんだろう。なんでバーレッスンするんだろう」

など当たり前に行われていることから ”考えてみる” を始めると思います。

 

そこからとても大事で、”調べる” までがセットです。

何で → 考える → 調べる → 解決

この一連の流れが好きになると色々な物事が楽しくなります。

 

話を戻します。

「見られている意識」で置き換えると、バーレッスンのタンドュをやった際に「これはセンターで踊ったときに足が綺麗に見えるためだな」とバーレッスン(インプット)でセンター(アウトプット)が意識できると成長速度も早くなるし楽しくなります。

 

人間の脳は繰り返すことで定着していくので「チリツモ」です。

チリツモ最中は実感がないので得られにくいですが工夫次第でどうにもなります。

 

※チリツモ・・・塵も積もれば山となる

 
—–
初めての子供バレエ3歳〜3年生
月曜日17:00〜18:00

初めての子供バレエ4年生〜
金曜日17:00〜18:00

初めての子供バレエ中学生〜
金曜日18:10〜19:10

 

TEL 080ー6497ー0700
お問い合わせフォームはコチラから
 

コメントを残す

*

CAPTCHA